国立目指して・・・がんばれ!

28年9月28日付 上毛新聞より

遠山社長の長男、【遠山裕士(ゆうじ)さん 18才】 が

写真付きで掲載されました

 

高崎北高等学校サッカー部主将として参加した

全国選手権県大会決勝トーナメント抽選会での記事です。

 

%e9%ab%98%e5%b4%8e%e5%8c%97%ef%bc%88%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%bd%b2%ef%be%9d%ef%be%84%e5%8a%a0%e5%b7%a5%ef%bc%89%ef%bc%92

高崎北高校は、予選を勝ち上がり見事に決勝トーナメントに出場です。

 

遠山社長に似てイケメンです\(^o^)/

%e9%ab%98%e5%b4%8e%e5%8c%97%ef%bc%88%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%bd%b2%ef%be%9d%ef%be%84%e5%8a%a0%e5%b7%a5%ef%bc%89%ef%bc%92

紙面上でも前列中央でメインで写っています。

背も高く堂々としていて、一番強そうです(^_^)

頑張ってください!

 

・・・・ちなみに、

遠山社長も高校時代サッカー部でした・・・本当です(^_^;)

遠山社長 講演会のお知らせ (船井総研様)

船井総研様とタイアップして

㈱群協製作所の遠山社長が講演会をさせていただきます!

下記参照願います。

 

興味のある方は是非!

まだ間に合いますよ!
---------------------------------
■普通の町工場がメーカーになる方法!

従業員48名の町工場の挑戦!受託加工からメーカーになることで、
売上4000万円/月の工場で売上8000万円/月を達成!

群協製作所 遠山社長と、船井総研 片山との対談記事をご覧ください!

↓↓↓下記よりご覧いただけます
https://www.funaisoken.ne.jp/mt/factory-business2/100567.html

---------------------------------

 

 

■町工場がメーカーになる方法

世の中の町工場の大半は自社商品を持たず、いわば「下請け」工場です。

「下請け」だと無理なコストダウンを要求されたり、無理な納期を要
求されて社員が疲弊することも多々あります。
全ての町工場にとって、自社商品を持ち、かつ自社商品で売上の柱を
つくることは「夢」ではありますが、中々実現させるのは困難なこと
です。

しかし群馬県高崎市の町工場(従業員48名)の株式会社群協製作所
の社長、遠山昇氏は「どんな町工場でもメーカーになれる」と断言し
ます。
実際、同社もかつては親会社からの仕事に依存する「下請け」でした
が、現在では売上の約7割を自社商品によりつくりだしています。

同社の遠山社長によると、町工場がメーカーになる方法は次の3ステ
ップです。

ステップ1:とにかく客先を回る、遠山社長の場合はノーアポで1日
20社まわったことも

ステップ2:全く違う2社の客から製作要望があったものは自社商品
になる傾向

ステップ3:全く違う3社の客から製作要望があったものは自社商品
になると確信

遠山社長の唱える3ステップは、やる気になればどんな会社でも実践
できそうな内容です。
同社ではこのやり方で“レーザー加工機用ノズルのアフターパーツ”
“フィルター洗浄サービス”などの商品開発に成功しました。

こうした自社商品のおかげで、同社の工場は月商4000万円のキャ
パしかないと思われていたのが、2016年3月は瞬間風速的に月商
8000万円を実現しました。これもメーカー効果といえます。

さらに遠山社長は自社商品を開発する上で次の5つのポイントがある、
といいます。

ポイント1:身の丈にあった製品であること

ポイント2:装置ものは付加価値も高いがリスクも高く、それとは裏
腹に売りにくい

ポイント3:小さいもの、できれば手のひらサイズ

ポイント4:大企業が扱うと儲からないもの

ポイント5:市場規模が小さく、付加価値が高すぎないもの

つまり町工場がメーカーになるためには、「顧客ニーズ」をもとに
「力相応一番」を実現すること、とまとめることができます。これは
どの様なビジネスにも言えることではないでしょうか。

─────────────────────────────
~ファクトリービジネス研究会 部品加工業経営部会~
■無料お試し参加のご案内■

群協製作所 遠山社長が特別ゲスト講師としてご登壇されます!
会場は下記3会場。ただいま無料お試し参加を受付中です。

<大阪会場>
日時:9月28日(水)12時30分~17時(受付開始:12時00分)
場所:㈱船井総合研究所 大阪本社302長所伸展

<東京会場>
日時:10月5日(水)12時30分~17時(受付開始:12時00分)
場所:㈱船井総合研究所 丸の内本社(東京)

<名古屋会場>
日時:10月7日(金)12時30分~16時30分(受付開始:12時00分)
場所:ウインクあいち(JR名古屋駅から徒歩5分)

無料お試し参加のお申込みはこちらから!
↓↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1313433028_0.html#_ga=1.179965228.982272451.1430474122

<各会場のプログラム>

■第1講座 12:30-13:45 モデル企業 経営者による講演

毎回、部品加工業のモデル企業経営者を招いて講演をいただいており
ます。自社の技術をいかにして伸ばすのか?社員の技能・モチベーシ
ョンをいかに上げるのか?この研究会でしか聞けない、毎回示唆に富
んだお話を聞くことができます。

■第2講座 14:00-14:45 船井総研による最新事例紹介

船井総研が、日々のコンサルティングの中で作り上げた成功事例や、
業界動向について発表します。

■第3講座 15:00-16:45 技術交流会

本交流会のテーマは自社の「日本一の技術・強み」を見つける、ある
いは伸ばす、ということです。自社の本当の強みは自社だけでは中々
気づけないものです。同業の仲間たちからの示唆、さらに実際の仕事
で組むことができるパートナーを見つけるチャンスでもあります。
また自社が攻めるべきターゲットについて船井総研からも情報をご提
供。メンバー間のアライアンスの推進、また合同での出張展示会につ
なげるなど、具体的なアクションを伴い、自社の技術力を向上させる
交流会です。

無料お試し参加のお申込みはこちらから!
↓↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1313433028_0.html#_ga=1.179965228.982272451.1430474122

─────────────────────────────

 

スタンディングデスク (群協オリジナル)  業務の立ち作業化

5S活動の一環『業務の立ち作業化について』

 

今、盛んに言われているスタンディングデスク

業務の効率化はもとより

とにかく、『健康に良い』らしい・・・

ホントかな?(*_*)

やっぱり、何事もやってみなくては分からない。

ということで・・・

群協製作所は先行して、社長デスクを立ち作業化に改造しました。

11FullSizeRender

なお、専用のかさ上げ架台は、群協製作所の板金部にお願いして社内製作しました。

 

色合いも有っていて、自然なカンジです

IMG_7968

立ちデスクを推す5つの理由

(1)疲労軽減

(2)コミュニケーション増大

(3)ダイエット効果

(4)眠気防止

(5)整理整頓

 

 

 

足元には疲労軽減マットを置きました

1111FullSizeRender

とはいえ、机が高いのはやっぱり違和感が・・・(-.-)

 

IMG_7968

『何事もとりあえずやってみる』という社長の方針のもと

社長自身が実験台です(^_^;)

FullSizeRender

 

現在トライ中で2週間ほど経過しましたが、いまのところ快適だそうです(^o^)

 

腰痛や肩こり、健康不良でお悩みの方は是非オススメです。

試してみる価値は有ると思います。